三芳・川越・所沢の不動産買取は【株式会社 アキラ】へ

 

憧れの、蔦の絡まる家

公開日:2021/09/11

カテゴリー:AKIRA新聞

まるで

絵本の世界に迷い込んだような

そんなイギリスの田舎町に住んでみたい。。。

そんな妄想をしてはボーっとしている(ボーっとしたらアカン)

株式会社アキラ事務員アサイです、こんにちは

あーーーーー!旅行でもいいので行きたい

イギリスで一番美しい町Cotswolds(コッツウォルズ)

それを目標にコツコツと500円玉貯金をしていたのですが(コッツウォルズだけに)

デジタル決済が主流の昨今、お釣りを頂くことが減ったので全く増えません!

 

さて、そんなしみったれた話はどうでもいのです。

 

皆さんも一度は憧れたことがありませんか?

イギリスの田舎町にあるような『蔦の絡まる家』に。。。

 

はい!という事で今日のテーマは『蔦の絡まる家』についてです。

残念なことに、素敵に蔦を絡ませるのはなかなか至難の業らしい日本家屋

現実は、

 

廃墟感がすごい

冬枯れすると、もはやホラー!

あ、もちろんステキにしてらっしゃるお家もたくさんあります!

こんな感じ!

もしこんな風にできるなら、新居を建てた際にでもチャレンジしてみたくなりますよね。

そこで外壁に蔦を這わすメリットデメリットについて調べてみました。

 

外壁のツタ・グリーンカーテンの効果

外壁のツタは、緑のカーテン(グリーンカーテン)と呼ばれるように、

太陽からの熱をカーテンのように防いでくれます。

日本では年々猛暑日が増えており、40度を超える気温を記録する地域も。

そんな夏の暑さを少しでも防ぐため、ツタのある外壁にするのは効果的です。

夏の暑さだけではなく、冬場の室内の暖かさを外へ逃がさない役割も果たしてくれるので、快適な温度を保つのに、ツタは優れた機能を発揮してくれるそう。

冷暖房費も抑えられるため、節約にもなりますし地球にも優しい。

しかも!ツタを使った外壁の緑化は助成金で賄うことができるそうなのです。

近年、問題となっている都市部のヒートアイランド現象

それを緩和するため、助成金制度が設けられている市区町村があります。

お住まいの地域に壁面緑化に関する助成金制度が設けられているかどうか、

ぜひ調べてみてくださいね。

断熱効果もあり助成金も出る、しかも外観まで素敵になるなんて嬉しいことばかりじゃない?と思われた皆さん、そんなわけにはいかないのがこのツタ!なんですYO!

 

蔦のデメリット

ツタは繁殖力がとても強い植物で、生やしたまま何もせずに放置しているとあっという間にモッサモサになってしまいます。

そのため、外壁の高い場所や窓を覆ってしまわないよう、長さや向きを調整するなど、結構なお手入れが必要になります。お手入れを怠ると成長しすぎてしまい、侵入してほしくない場所にまで伸びてしまうこともあるんです。

ノウゼンカズラなど、駆除がとても大変なものもありますので、長くお手入れを続けられるかどうか、よく考えて植えましょう。

ノウゼンカズラ、オレンジで可愛い花なんですが、家の内部まで侵食した例もあるそう…怖い!

 

ツタの種類や季節によっても成長具合いが変わってくるので、専門的な知識と技術がなければ、調整はなかなか難しい蔦や蔓化の植物。

日頃から庭や花のお手入れが好きな方なら楽しく育てられるとおもいますが、素人が安易に手を出すのは危険かもしれません。

あ、私はもちろん、マメなお手入れは出来そうにないので絶対に植えないですw

ではまた!

 

最短60秒であなたの土地の金額を無料査定致します!

株式会社アキラでは、三芳・川越・所沢を中心に市街化調整区域の土地を積極的に買取しています。

・他社で買取を断られた土地をお持ちの方

・相続問題で早急に土地を現金化したい

・農業を引退して使わない農地を活用したい

最短二分であなたの土地の値段がわかる!トチウールの査定サイトはこちら↓

 

カテゴリー

近隣の売却実績売却の流れ不動産売却コラム売却査定
株式会社 アキラ

株式会社 アキラ

埼玉県知事免許(2)第22230号

〒354−0045
埼玉県入間郡三芳町上富2003-1
TEL:0120-444-408


営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日

Copyright © All rights Reserved by株式会社 アキラ