三芳・川越・所沢の不動産買取は【株式会社 アキラ】へ

 

新入社員と一緒に学ぶ〜市街化調整区域を売りたい方必見〜

公開日:2021/04/16

カテゴリー:AKIRA新聞

皆さん、こんにちは。三芳町の株式会社アキラの新入社員の植木です。
2021年はオリンピックイヤー!コロナウィルスの話題で持ちきりの毎日...旅行にもいけず大変な毎日ですが、今年はなんと言っても東京オリンピック2021が開催予定です。楽しみですね!私自身、学生時代サッカーをしていたのでスポーツは好き!オリンピックを心待ちにしています。是非とも頑張ってメダルをたくさん取って日本中、世界中を勇気づけて欲しいですね!

こんなイレギュラーな時代に社会人になって新たな生活を始めた私も不動産の知識は日々勉強中です(泣)
そんな私と一緒に不動産、「市街化調整区域」について学んでいきましょう!

 

まず初めに土地について考えていきましょう!

土地は生活の中で誰もが見ず知らずのうちに関わっていますよね。
土地にはみんなが暮らしやすいように様々なルール(法律)が存在しています。
そこで、計画的な街づくりのために、「市街化区域」と「市街化調整区域」に分けて土地を有効活用していこう!と2つに区分されています。

市街化区域と市街化調整区域

市街化区域は文字の通り、優先的に市街化を図っていきましょうという区域です。すでに市街地を形成している区域や10年以内に優先的に市街化を図るべき区域のことです。
市街化調整区域とは、逆に市街化を抑制し自然を大切にしていきましょうという区域です。真逆ですね!これらは各都道府県が定めています。

市街化調整区域は売れるんです

市街化調整区域は畑や山林、田んぼが多く原則として宅地には使えないのです。生活インフラも不十分なケースが多くあります。家を建てるときにデメリットが多いのは困りますよね。また、市街化区域に比べ難しい仕組みになっているので売却も簡単ではないと思っていませんか?しかし、市街化調整区域は宅地の他にも様々な形で使用することができます。例えば、月極駐車場やコインパーキング、倉庫、資材置き場など…。市街化調整区域の土地を求めている人は実は結構多いのです!

こんなメリットがあるんです。

市街化区域の土地より一般的に安い。

騒音が少ないため、ゆったりと生活できる。

自然豊かな環境で様々な経験ができる。

周りに建物も少ないのでリラックスできる日常。

などが挙げられます。
使い方活かし方は様々です!

・広い庭で運動!

・家族でBBQ!

・大好きなガーデニング!

 

市街化調整区域の活用に悩んでる方。一緒に、活かし方を考えてみませんか?

土地は活かしてこそ存在意義があると思います!

 


まとめ

市街化調整区域について少しは理解できたでしょうか?市街化調整区域は難しく様々なルールが絡み合ってきます。土地を含めた不動産は大きなお金が動くので心配や悩みも多いと思います。そのため、大切なのは正しい知識を持つことです。少しずつ一緒に勉強していきましょう。


土地に関するお悩みは当社にご相談ください。

また、他にも
・相続したけど、使う予定がない。
・手放したいけど、知識がない。

などなど
気軽に当社にご相談ください!


三芳・川越・所沢エリアの市街化調整区域を中心に積極的に買取しています。
市街化調整区域についても詳しい営業マンがサポートいたします。
市街化調整区域のことでお困りの際は気軽にご相談ください。

ほかにも市街化調整区域について知りたい方はこちらの記事是非ご覧ください。

市街化区域って何?~所沢の不動産会社が解説~

 

土地のことならアキラ!

カテゴリー

近隣の売却実績売却の流れ不動産売却コラム売却査定
株式会社 アキラ

株式会社 アキラ

埼玉県知事免許(2)第22230号

〒354−0045
埼玉県入間郡三芳町上富2003-1
TEL:0120-444-408


営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日

Copyright © All rights Reserved by株式会社 アキラ