三芳・川越・所沢の不動産買取は【株式会社 アキラ】へ

 

新入社員と学ぶ~日本のマンホール。ここが凄い!!~

公開日:2021/06/24

カテゴリー:AKIRA新聞

こんにちは、株式会社アキラの新入社員、コラム担当の植木です。

梅雨がとうとうやってきましたね(泣)

仕事に勉強、遊びの敵である梅雨…

24年生きてきましたが、梅雨とはまだまだ仲良くなれそうにないです(笑)

梅雨は、湿気が凄いので部屋の換気をしっかりとやっていきたいですね!

今日のテーマはマンホールです。

道路上のマンホール、意識してなくても誰もが見たことがあると思います。

そんなマンホールとその中の秘密について考えて見ましょう!

マンホールとは?

マンホールの言葉の由来は、人間「man」と、穴「hole」を合わせてマンホール(manhole)となります。日本では、人孔という呼ばれ方もするみたいです。地中にある様々な菅を整備する際、出入り口の目印としてマンホールが使われています。マンホールの丸い形にも深い意味があり、四角ですと角度によっては下へ落ちてしまうという理由から丸くなっているのです。

マンホールの役割

地中には、家庭内排水である汚水を流す下水道管や雨を流す雨水菅。

ガスが通っているガス管。

その他に、総配電線や電話線などが埋設されています。

菅を修理や点検、管理する際にマンホールから出入りするのです。マンホールや埋設されている菅が無ければ、衛生問題や浸水被害が深刻化していたでしょう。汚水菅が地上に剥き出しであったら…と想像してみると、埋設という方法を考えた人の偉大さを感じますね!

デザインが凄い!

マンホールのデザインは、アニメのキャラクターや地域の特産品、地域で有名なスポーツチームのイラストなどデザインは様々で面白いですね。

最近では、オリンピックデザインのマンホールもあるとか?ご当地デザインも数多く存在しています。

こちらは、埼玉県川越市の汚水のマンホールです。マンホールとは思えないデザインの美しさ!

小江戸川越の街並みを表現してますね。このように、お出かけや旅行の際に見てみると新たな発見が出来て、興味にも繋がっていきますね!また、マンホールのデザインがカードになっているものがあるんです。その名も…「マンホールカード」です!

上の写真のマンホールカードは、

「本川越駅観光案内所」

埼玉県川越市新富町1丁目22
本川越ペペ1階
(問い合わせ先)
川越市上下水道局
電話:049-223-3061

で受け取れるみたいです!

マンホールカードは、全国535の自治体で667種類のデザインがあります。

是非、集めてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回はマンホールについてのコラムを書きました。

いかがだったでしょうか?普段、何気なく生活しているあなたの街にも素敵なデザインのマンホールがあるかもしれません。是非、探してみてください!

また、住宅を建てる際は「汚水管」「雨水管」など様々な知識も必要になってきます。

不動産の知識も入口はマンホールから(笑)最後まで読んでいただきありがとうございました。

他の記事もご覧ください。

土地のことならアキラにお任せください

株式会社アキラでは、三芳・川越・所沢を中心に市街化調整区域の土地を積極的に買取しています。

土地の管理に困ってる。使用してない「畑」や「山林」がある。土地についてお困りの際は、当社にご相談ください。

株式会社アキラ公式ホームページ

・他社で買取を断られた土地をお持ちの方

・相続問題で早急に土地を現金化したい

・農業を引退して使わない農地を活用したい

最短2分であなたの土地の値段がわかる!トチウール査定サイトはこちらです

パソコンは不慣れ、情報入力が面倒だというあなたには!もちろん電話受付も行っております。秘密厳守!相談査定完全無料!初めての方にも安心です!

平日9:00〜18:00

049−293−9940 株式会社アキラ

カテゴリー

近隣の売却実績売却の流れ不動産売却コラム売却査定
株式会社 アキラ

株式会社 アキラ

埼玉県知事免許(2)第22230号

〒354−0045
埼玉県入間郡三芳町上富2003-1
TEL:0120-444-408


営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日

Copyright © All rights Reserved by株式会社 アキラ